hana-Natural Life

日々の暮らしの中で、気になるTVドラマやニュース、趣味や役立つ情報など自由気ままに記しています。

s-nakama




人がたくさん集まるところに行くといろいろな危険が
潜んでいるかも知れません。

つい最近も、
海外からの「麻疹(はしか」の感染者が入国
まず、同じ関空の利用者6人が感染し
そして、その後職員十数人に広まったんです。

が、その関空利用者6人のうちの1人が
39度の熱にもかかわらず幕張メッセで開かれた
外国人アーティストのライブに参加したことで、
さらにそこから2人が感染。

何しろ、「麻疹(はしか」は、潜伏期間が10日~12日と長く
風邪と同じような症状で感染した本人も気が付かない場合
も多いのです。

まして・この本人は、39度の熱にもかかわらずライブ
に参加しています。

熱心なファンだったんでしょう。。。。

でも、恐ろしいことに、この「麻疹(はしか」は
初期は風邪と同じような症状なところです。
だから甘く見ることが、多いのかも知れません。


しか~し、ここからが肝心です。
この「麻疹(はしか」は、とっても、くせものです。

なにしろ致死率は・・・1000人に1人と高く、
感染力はインフルエンザの10倍も強く、
なんと、致死率はインフルエンザの100倍と言われています。

そのような強い感染力なので、免疫抗体を持たない人が感染すれば
ほぼ確実に発症し、重症化したり合併症を引き起こすとされています。


それに、はしかには治療薬が無いんです。
それぞれの症状を和らげる、解熱剤や鎮咳薬や去痰剤が
処方されます。
が、かかったら最後治るまでジッと寝てるだけ。。。。
その過程で亡くなる人も多いんだとか。


怖いですねー


だから、麻疹にかからないようにするには
ワクチンしか無いんです。

でも、ほとんどの人は子供の頃、
ワクチンの予防接種を受けています。

だから・ひょっとして
「ワクチンの予防接種を受けているから大丈夫~」
「子供の頃にかかったから大丈夫~」
と、思っていませんか?

ところが、この麻疹(はしか)
人によっては一度かかっても、ワクチンの効力も
年々弱まってしまいます。
そして、抗体が消える場合もあるんです。

つまり、子供よりもむしろ怖いのは私やあなた、
大人の感染なのです。


つまり、麻疹(はしか)を予防するには、
ワクチンか外出する時は、マスクをすることですね!


「麻疹(はしか)」の詳細は、こちらに書いています。

   ↓        

麻疹(はしか)が流行か?「気をつけよう!致死率はインフルエンザの100倍」

           


           「hana-Natural Life 」トップへ戻る



pis




あがり症で悩むあなたが「すご~くステキな彼に告白したら・・・」

20~30歳になると、好きな彼も出来るはず。


あがり症でない人でも、好きな彼の前では、あがってしまうのが普通です。

でも、あがり症なら、なおさらのこと。
だからって、好きな彼の前で思うように話せず諦めますか?

それとも、思い切って告白しますか?

意を決して告白したら、ひょっとして断られるかも知れない・・・


いやいや、優しい彼はあがり症である、あなたを理解してくれて
楽しい、お付き合いが始まるかも知れない・・・

でも、何回かあっているうちに、やはり気持ちのズレが
生じるかも知れない・・・・


ここは、やはり告白する前にあがり症を治しておいた方が
無難です。

だから 「その彼への告白1ヶ月~2ヶ月、待って!!」

1ヶ月~2ヶ月であがり症を治してからでも遅くありません。

普通ではあり得ないと思いますが、
実は一つだけおススメな方法があるのです。


それがコチラです

   → その方法はここをクリック




                 「hana-Natural Life 」トップへ戻る   




   

「え?!さんまさん引退?」

「うそ?」「本当?」

「さんまさんが芸能界引退!?」ってうわさがあるけど、
本当でしょうか?

いやー、びっくり・ポン!です!


タレントの明石家さんまさんが
芸能界を引退するという噂が流れています。


だってまだ「さんまさん」は61歳でしょ?

引退にはまだ・ちょっと早いと思うんですけど・・・・

でも・本当かな~

他にも幾つか冠番組を持ってるし
人気だって全然衰えてないし、

なんで引退しちゃうんだろう!?


この番組なんか、笑い転げてしまいましたものね。

         



いろいろ調べてみると、

さんまさんは、以前から60歳での引退を
TVでも公言してたそうなんです。


つまり・30年続いている「さんまのまんま」が、
今年の9月で終了する予定なんです。


だから、「さんまのまんま」が終了と共に、
芸能界を引退するということのようです。


「さんまのまんま」は長寿番組・たしかに30年は、長い!!
楽しい話題や、持ち前の話術で沢山の人をひき付けて来ました。

が・しかし、30年といえば、
生まれた赤ちゃんが結婚している年代ですものね!



「さんまのまんま」以外の冠番組も
来年の3月までに終了だとか・・・・。


なんか引退の準備が着々と進んでいるみたいです。

いずれにしても、さんまさんがTVから消えるのは寂しいですよねぇ・・・




                                 「hana-Natural Life 」トップへ戻る



2016年 感動のリオ五輪オリンピック閉会式


2016年8月5日。ブラジルのリオデジャネイロで行われた
第31回夏期五輪オリンピック 8月21日までの17日間  

  いや~ 素晴らしかったですね~
  閉会式の「トーキョーショー 」

  驚きましたね~・・・・安部マリオ
  感動しましたね~・・・・素晴らしい演出


          


この映像やダンスは歌手の椎名林檎さんや、
パフュームやベビーメタルの振付を担当している
MIKIKO(みきこ)さんなど
日本のトップクリエイターたちの合作だそうです。



国会議事堂を後にした安倍首相がマリオに変身して
土管で地球の反対側にある、リオオリンピック閉会式に

登場するシーンは、面白かったですね!


そして、
日本の選手たちの活躍も素晴らしかったですね。

日本のメダルの数は
  金が12個、
  銀が 8個、
  銅が21個で、

合わせて41個。
これは日本としては過去最多の数だそうです。




4年後、2020年の「東京五輪オリンピック」
への期待がますます高まります。



                   「hana-Natural Life 」トップへ戻る



「リオ五輪オリンピック」あっと言う間に終わってしまいましたねー

毎日テレビでの応援で、
寝不足の人も、多かったのではないでしょうか?

そして、リオ五輪オリンピックの
日本のメダル数も凄かったですよねー。

金が12個、
銀が 8個、
銅が21個

合わせて41個。
これは日本としては、過去最多の数だと
いうことです。



そんな中、男子マラソンで、なんと猫さんが参加!!

             



「え!? 見なかった」って??
いいえ! 走ってたんですよ。

日本の選手としてではなく、カンボジアの選手として
出場していたのです。

猫さんと言えば、お笑い芸人として日本で活躍していますよね!


しかし、猫さんはロンドンオリンピックに出るために
5年前にカンボジアへ帰化していたのです。


その当時は、ロンドン五輪にでる!でない!でもめたのを
覚えていませんか?

が、結局「オリンピック出場目的の帰化」は認められなくて
出場停止になってしまいました。

帰化後は1年の居住実績が必要だと言うことで、
猫さんは、当時は居住実績が足りなかったんですね!


でも、その後も猫さんはカンボジア人として、
実績を積んで、今回のリオ五輪オリンピックの出場権を得て
晴れて正式に選手として出場となった訳です。



しかし猫さんの結果は、マラソンで完走140人中139位。
タイムは2時間45分55秒。

オリンピック選手としては早いと言えません。

カンボジアだから、出場できたのでしょう。。。。

猫さんはカンボジア人として1年のうち3~4か月は、
カンボジアで生活し生活費を稼ぐために日本で芸能活動
をしていたそうです。

そして、
猫さんは帰化して、5年やっと念願の五輪出場を果たせたのです。


しかし、これからもずっと・カンボジア人としての国籍を
維持し続けるのか、4年後の東京オリンピックを目指すのか、
日本人に戻るのか、どうするのでしょう。。。



                        「hana-Natural Life」トップへ戻る




このページのトップヘ