10月3日に放送スタートしたNHK連続テレビ小説
「べっぴんさん」毎朝楽しみに見ています。




「べっぴんさん」を見るために、朝の家事を調節して
お茶を飲みながら、ゆっくりとした気持ちで見ています・

「べっぴんさん」の初回の視聴率21.6%と高記録
だったようですね。

「べっぴんさん」を、より楽しく見るために、
いろいろと調べてみました。

NHK総合 連続テレビ小説『べっぴんさん』は、
平成28年10月3日(月)~平成29年4月1日(土) 全151回

月~土 午前8時~8時15分・再放送午後0時45分~1時

主題歌「ヒカリノアトリエ」Mr.Children

語り 菅野美穂

「べっぴんさん」のヒロイン役「板東すみれ」役の
女優芳根京子さんは1997年生まれで19歳。


今から70年前・昭和20年頃のお話ということです。

「べっぴんさん」のヒロインすみれは、子供服メーカー「ファミリア」
の創業者・坂野惇子(ばんの・あつこ)さんをモデルにした
脚本家・渡辺 千穂さんのオリジナル作品です。

渡辺 千穂さんは、フリーアナウンサー羽鳥慎一さんの
奥様だということです。

板東家は、父・五十八(生瀬勝久)と母・はな(菅野美穂)
姉「ゆり」と妹「すみれ」の2人兄弟で、
ヒロインすみれの役を演じるのが、芳根京子。

芳根京子は、2014年、NHK連続テレビ小説『花子とアン』では、
ヒロインの親友の蓮子(仲間由紀恵)の娘・宮本富士子役で注目を
あびました。

物語は、すみれは結婚して子供と共に、疎開していた近江の
坂東本家から神戸に戻った「すみれ」は焼け野原になった街と、
焼け崩れた屋敷を目にし衝撃を受けます。

そのような終戦後の神戸を舞台に、4人の女性同士で
子供服のお店を経営するお話のようです


これから、どのように展開するのでしょう。。。
楽しみです。


PR
 
人の感情をぐんぐん惹きつける会話術
40代後半から始めるアンチエイジング
吃音の悩みサヨナラ・6週間でどもりを断つ方法
妊婦さん健やかな赤ちゃん誕生に天然水を
暮らしを楽しく・豊かな生活を送るには
 



        「hana-Natural Life」トップへ戻る